沖縄(宮古島)海へ!持ち物。これだけは絶対必要リスト!




何か月前から計画を立てている沖縄(宮古島)旅行、せっかく「高いお金」「貴重な休み」を使うのだから準備は万全にしたい、だけど「何を持っていいのか分からない・・・」。

レンタルがいいのか?現地で買った方がいいのか?ネットで買うか・・・・。色々方法は御座います。

そんな方の為に、沖縄(宮古島)に必要なアイテムを紹介します。ご参考になれば幸いです。

海水浴用品

水着

これは、当たり前といってもいいアイテムです。沖縄(宮古島)旅行に行くからには必要なアイテムです。

ちなみに、海の家等での「水着」のレンタルはあまり見たことが御座いません。あったとしても水着は借りたくないような。。。

日焼け止め

海岸線をドライブしていると、真っ白な体と赤く焼けた肌で体全体が赤と白の「ツートンカラー」になっている方を目にします。

赤くなると日焼けを通り越してほぼほぼ「火傷状態」です。体が熱を持ち「ヒリヒリ」状態、この後の旅行がきつくなります。

また、日焼けは「シミ」の原因はもちろんですが、「疲労」の原因となります。

楽しい旅行を最初から最後まで楽しむなら、日焼け対策はバッチリしましょう

うきわ

【参考値】前浜ビーチ海の家

前浜ビーチ」等でシュノーケルをしなくても海に入る際、小さい子も一緒ですと「うきわ」も必要となってきます。

海の家でレンタルすると1000円近くする事があり、また海の家に小さいうきわがあるとは限らない。

ネットで購入しても1000円前後なので予め購入しておいても良さそうです。



シュノーケル用品

宮古島の平均的はシュノーケルセットのレンタル代は下図の通りです。

1日/1か所 だけシュノーケルをするならレンタルで十分だと思いますが、いくつものビーチや海岸でシュノーケルを楽しむ方は購入した方が結果的に安くすみそうです。

参考にしていただければ幸いです。

【参考値】吉野海岸レンタル屋

シュノーケルセット

【参考値】ドンキホーテ宮古島店内 最安セット 2980円(税抜き)

宮古島は世界中のダイバーも憧れる有数のダイビングスポット多い場所として知られております。そんな宮古島に来てシュノーケルをせずに帰るのはもったいない。

ダイビングは無理でもせめてシュノーケルで宮古島の綺麗な「サンゴ礁」や「海の生物」を見て帰って下さい。

マリンシューズ

【参考値】ドンキホーテ宮古島 1280円(税抜き)

前浜ビーチ」などほとんど「珊瑚」がないビーチに行く方は必要御座いませんが「吉野海岸」「新城海岸」「イムギャーマリンガーデン」等に行って「シュノーケリング」をする予定がある方には「マリンシューズ」は必須アイテムです。

「珊瑚」にはがあり、触れるだけでかぶれて「珊瑚皮膚炎」になる事もあります。

そんな珊瑚に素足や動きにくいサンダルで近づくのは「言語道断」。珊瑚に近づく予定がある方は必ず「マリンシューズ」等で足の保護を。

借りても数百円、買っても1280円程です。

ラッシュガード

【参考値】ドンキホーテ宮古島店

宮古島の紫外線や、海の傷から身を守るためには必要なアイテムです。

日焼けクリームと併用してしっかり日焼け対策を!!

マリングローブ

シュノーケリングをする際色々触ることは有ると思います、珊瑚や海の生物には「毒」を持っている物も!!そんな時はマリングローブが必要となります。

ちなみに私はマリングローブは持っておらず、以前は軍手も使用した事はありますが、水を吸って重くなり、また耐久性がよろしくなかったです。

現在は下記のような作業用のグローブ等を使用しております。

安くて丈夫で汚れたり、無くしても「まっいいか!」ぐらいの品物ですので個人的にはオススメです。

観光用品

サングラス

宮古島に来ると太陽で目が焼けそうになります。(目の裏が日焼けした感じになります)
また、真っ白なビーチの照り返しも強く、目が開けられない程です。
宮古島に来る際は必ずサングラスの着用を!!


まとめ

観光で海に行く予定の方のプランは人それぞれ。レンタルにするか、あらかじめ買うか、現地で買うかは様々です。

御存じない方が多いと思いますが宮古島の主要なスーパーは、旧平良市(現市街地)に集中しております。
※紫色の丸枠で囲った部分が大型スーパーがある場所です。

一度海に出てしまい、足りない物を買いなおしに行くとなれば一苦労。また貴重な時間を削ってしまいます。

自分の旅行プランにあった調達方法を、考えておく必要があると思います。

ドンキホーテ情報

店名:ドン・キホーテ宮古島店
住所:沖縄県宮古島市平良字西里1283
電話:0980-75-3011
営業時間:08:00~03:00

ブログランキングに参加中「ポチっと」支援をよろしくお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 宮古島(市)情報へ

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です