【前浜ビーチ】駐車場・更衣室・レンタル料金情報




真っ白な砂浜!眩しい程の太陽!綺麗な大空!これぞ宮古島を代表する「前浜ビーチ」!!

沖縄の海は綺麗で有名ですが、「前浜ビーチ」は一味違う!これぞ「キングオブビーチ」

そんな前浜ビーチ」を紹介します。

前浜ビーチとは

誰が言ったのか?東洋一の美しさといわれる「与那覇前浜ビーチ」

宮古島の観光本を手に取ると必ずこのビーチの名前は載っているであろう、透明度の高い海!真っ白な砂!まさに「絵に描いたようなビーチ」。

一度このビーチを体験すると他のビーチはほぼ「下位互換品」のように感じることでしょう。

宮古島にお越しの際には海に入らずとも必ず寄っていただきたい場所の一つです。

レンタル情報

前浜ビーチは遠浅のビーチではないのでサンゴ等がほとんどなく、そのためシュノーケリングにはあまり向かないビーチです。

また、その分障害物となる大きな岩サンゴがあまりないため、マリンレジャーが盛んなビーチとも言えます。

「与那覇前浜ビーチ」は宮古島で一番マリンレジャーが盛んなビーチといっても過言ではございません、せっかく来たのだから色々楽しんでみるのもいいかもしれません。

※注意
障害物となる大きい岩やサンゴがほとんど無いぶん、ビーチが突然深くなります。小さいお子さんをお連れの方は遠くに流されないように注意しましょう。

レンタルショップ 1

レンタルショップ 2

「うきわ」や「パラソル用品」、「シュノーケリングセット」等のレンタルはもちろんですが、マリンレジャーも体験出来るレンタル屋はいくつもあり、お店によって値段はバラバラです。

なおレンタル用品は、海に行く頻度によっては買ったほうが安くすむ場合が御座います。
情報をまとめてみました▽

沖縄(宮古島)海へ!持ち物。これだけは絶対必要リスト!

2018.08.06

クーラーの効いた海の家

前浜ビーチの海は他のビーチとは違いクーラーの効いた海の家があります。

外にもテーブルとイスが設置され、ご飯を食べることが出来るみたいですが、私は涼しく中で食べたい派ですね。

また、お店の屋上バルコニーでは、BBQを楽しむ事も出来ます。

お店 外観

店内の雰囲気

トイレ シャワー

トイレ、シャワーは完備されており、すべて無料でご利用することが出来ます。

~トイレ シャワー室(男女別)~

トイレは多目的は設置されてりません。ごく一般的なトイレとなっております。

外にも一部シャワーが設置されておりますが、中にもシャワー室があり、綺麗に砂や海水を落とす事が可能です。

~シャワー室~

アクセス 駐車場

「前浜ビーチ」は宮古空港から7.3km、車で13分の距離です。近くにはリゾートホテル「宮古島東急ホテル&リゾーツ」があります。

駐車場はビーチの目の前にあり、100台近くは駐車できるのではないでしょうか?もちろん無料で利用することができます。

ココだけの話

観光シーズンになると駐車場が満車になり、混雑するのは当たり前です。

ちなみに宮古島住民は「前浜ビーチ」に行く際は上記で説明した正規の駐車場はほとんど利用しません。

今回はそちらを紹介いたします。

地元民は「与那覇前浜港」に駐車。

「与那覇前浜港」は「前浜ビーチ」から車では3km程、直線距離であるけば数100m離れた場所にある漁港です。

漁港といっても、現在では中国からの観光客(大型バス)に対応できる用に整備され、駐車場が広くなっております。もちろんこちらも駐車料金は無料で利用する事ができます。

画像でも分かるように、同じビーチです。混雑を避けたい方は是非ご利用してみて下さい。

前浜港側駐車場

反対側にももちろんトイレ及びシャワールームが御座います。安心してご利用頂けます。

前浜港側トイレ シャワー室

※注意
近年外国人観光客の増加で多くの中国人が「前浜ビーチ」を訪れます。その際利用するのが前浜港側のビーチです。

ツアーとのタイミングがバッチリ合うと多くの中国人と出くわす場合がございます。

※一部にはマナーが悪い方もいらっしゃいます。

情報まとめ

  • 名前:与那覇前浜ビーチ
  • 住所:沖縄県宮古島市下地与那覇1199
  • 駐車場:有り(無料)
  • トイレ:有り(多目的トイレなし)
  • シャワー:有り(無料)
  • 海の家:有り
  • 各レンタル:有り

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 宮古島(市)情報へ

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です