空猫十字社|美味しいパンの秘訣は「自家製自然種酵母」




宮古島の市街地から少し離れた場所にある「空猫十字社」。

名前だけ聞くといったい何屋なんだろう?と思うかもしれませんが、実は「パン屋」なんです。

しかも、提供してる全てのパンに「自家製自然種酵母」を配合しているというのだから驚き。

今回は宮古島民にもファンが多い「空猫十字社」を紹介します。

店舗情報

「空猫十字社」は宮古空港から、6km、車で15分程の距離にあり、近くには平良港が御座います。

またお店は、大通りには面していないため、カーナビ無しで探すのは大変かもしれません。

人通りの少ない道路に面して、看板が立っているぐらいなので、注意して探さないと通り過ぎるかもしれません。

お店の外観はぱっと見オシャレな民家のようです。


店内の様子

ドアノブの握り入店すると、風圧と供に甘いパンの匂いが優しく体を包んでくれます。

匂いで分かります。「ここのパンは旨い」

素材や製造方法にこだわりがあるためか、パンの値段は宮古島の相場より少し高め設定です。

しかし食べてみてら、納得の値段設定だと思います。

その美味しさは評判で、宮古島の有名ホテルや、有名飲食店が使用する程です。

どれも美味しそう、空腹時に行くと見境なく買ってしまいそうです。

店頭に並ぶパンは定番のメニューも御座いますが、季節や時期によって商品も変わってくるので、来るたびに新しいパンに出会えます。

何がおススメ?

沢山種類があるパンの中でも一番のオススメは「食パン」です。

よくある、「甘い味を付けをした食パン」ではなく、小麦本来の美味しさを感じる事が出来る本格派の食パンです。

そのまま食べてももちろん美味しいですが、個人的にはトースターで焼いて食べるのがオススメです。

自然種酵母の特性を活かすため、低温長時間で熟成・発酵の手法をとっているため、毎日食べても飽きない・風味豊かかで味わい深いパンとなっております。

コーヒーのサービス

パンをお買い上げの方に「空猫珈琲」を一杯無料で頂けます。

※砂糖・ミルクは別料金

空猫珈琲HOT

宮古島のパン屋で、珈琲を無料提供しているお店は珍しいです。

口コミ

マックスバリュで購入した『ねこのしっぽ』?というパンを期待せず買ったら、思いのほか美味しかったので本店に行ってみました。お店の中はパンのいい香りが立ちこめてました。10種類ほどのパンが並んでいました。場所は少しわかりにくいです。

宮古島に着いて、目指すはこちらのパンです!小腹が空いた時にでも食べれるようにの非常食。(笑)
前回美味しかった!と思えたパンがどれだったか覚えていなかったが、気になったパンを幾つかチョイス。

クリームパンは会計時にクリームを充填してくれる拘りがあり、期待してパクり。
あ~~、優しいクリーム。美味しい。
主人はカレーパン好きなので、カレーパンを今回も購入していて、辛すぎないカレーに満足していました。

これらも美味しかったのですが、長細い何もサンドされていないのが素朴で美味しかったなぁ~。

帰郷する前に、また行っちゃうかも。(笑)
そうそう、こちらのバンズは宮古島で有名なハンバーガーショップで使われています!

食べログより引用


駐車場

駐車場はお店の目の前に御座います。駐車スペースは小さく2~3台程しか駐車出来ません。

情報まとめ

名前:空猫十字社
住所:沖縄県宮古島市平良荷川取318-11
電話:0980-73-5208
営業時間:月曜日 11時00分~18時00分
定休日:水・木曜日
カード払い:不可

ランキングサイトに参加中「ポチっと」支援をお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 宮古島(市)情報へ

スポンサーリンク







2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です