なかゆくい商店|伊良部島の絶品「おやつ」のサダパンピン「17END」に行く際には是非




沖縄の代表的な「おやつ」といえば、言わずと知れた「サーターアンダギー」

首里方言で、サーターは砂糖、アンダーギーはアンダ(油)+アギ(揚げ)+語尾を伸ばすことで「油で揚げたもの」という意味になるのですが、宮古列島では「さたぱんびん」と呼ばれるようです。

そんな宮古島の「ソールフード」といっても過言ではない「さたぱんびん」の美味しい店【なかゆくい商店】を紹介します。

なかゆくい商店とは

伊良部島にある「天ぷら」屋さんで私が好きな「地元密着型」のお店です。

沖縄の「天ぷら」は他県の天ぷらと違い、おやつ感覚で食べるため値段も安く、「さくさく感」「高級感」は一切なく、分厚い衣に覆われているのが特徴的です。

初めて見る方は
カルチャーショックを受けるのではないでしょうか?

メニュー

  • 紅芋ぱんぴん 80円
  • とり天 60円
  • 野菜 60円
  • さかな 60円
  • さたぱんぴんアイス 370円
  • カキ氷 各200円

私の一番のオススメは「紅芋ぱんぴん」(紅芋サーターアンダギー)です。

なかゆくい商店の「さたぱんぴん」は他のお店で売られいるとは違い、パサパサ感はなく「しっとり」していて「もちもち」しているのが特徴的です。

「さたぱんぴん」でありがちな「口の中の水分が奪われる」ような感じは少ないように感じられます。

バリアフリー トイレ

お店の入り口にはいくつか段差があり、車椅子での上り下りは大変かと思います。

なお、天ぷらはお店の外に設置されいてるテーブルで食べる事ができますが、私はお持ち帰りをおススメいたします。

また、トイレは無く、斜め向かいの郵便局のトイレを利用する方が多いようです。
(土日祝日はどうするのだろう・・・・。)

オススメ情報

「なかゆくい商店」で商品を買ったのなら、是非そこで食べてほしい場所があります。
言わずと知れた通称「17END」(いちななえんど)です。

※空港に詳しい方なら気づきますがここは「17エンド」ではないんですよね。。。

「17END」は「なかゆくい商店」から7.9km 車で約17分の場所です。

「17END」がどんな場所かは、検索するとすぐHITすると思うで興味がある方は是非調べてみてください。
個人的に宮古島市で一番好きな場所です。

「17END」の場所についてはこちらで紹介しております▼▼

宮古島観光で是非行ってほしい!絶景の下地島空港17ENDを紹介

2018.09.22

口コミ

伊良部島に入ると、道沿いに手書きの看板でここの案内が出ていたので、気になって行ってきました。小さな店で、おしゃれな女性が切り盛りされてました。
沖縄独特の衣たっぷりの天ぷらです。テイクアウトのみです。
行ったときは、4種類くらいが出ていました。おやつ代わりとかビールのお供にいい感じです。値段も安くて、他の店で買ったものより油ぽくなくて食べやすかったです。

紅芋さんぴん80円、さかなと野菜の天ぷら各60円を食べました。出来立てなのか、熱々で美味しかったです。ぜひ、買ってすぐ食べるのをおすすめします。 お安いですし、又機会がありましたら、絶対食べます!

聞くと違和感あるけど、食べてみると違和感なし。小腹に最適。うまい。揚げたてのサンダーアンダギーのうまさに、感動。贅沢なおやつ。でも、懐にもやさしい。てんぷら、3種類たべたけど、どれもうまし。

トリップアドバイザーより引用

アクセス 駐車場


「なかゆくい商店」は宮古空港から17.1km、伊良部大橋を渡り車で30分程の距離です。

この為だけに行くのは少し遠すぎますが、伊良部島・下地島観光、特に「17END」に行く際は是非立ち寄って頂きたい場所です。


専用の駐車場はなく、多くの方がお店の目の前で路駐するか、すぐ隣の空き地に駐車しているように思います

その他情報

店名:なかゆくい商店
住所:沖縄県宮古島市伊良部字国仲57-3
駐車場:有り
営業時間:9:00~17:00 (早めに閉まる事も)
定休日:無休 (私事都合で休む場合も)
食べログ:https://tabelog.com/okinawa/A4705/A470503/47015994/

ランキングサイトに参加中「ポチっと」支援をお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 宮古島(市)情報へ

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です