麺屋 ゆいまる – 宮古島の台湾まぜそば !!毎月10日は500円Day




カレンダーふと見ると今日は「10日!!」。

「10日」といえば「麺屋 ゆいまる」の「台湾まぜそば」が500円(税込)になる「ゆいまるの日」です。

※通常は800円

「麺屋 ゆいまる」は宮古島住民に人気のラーメン屋!その中でも一番おススメなのが「台湾まぜそば」。

それがワンコイン(500円)で食べられるなら行くしかない!!

一度食べればやみつきなる巧さ!!「台湾まぜそば」を紹介。

アクセス

「麺屋 ゆいまる」は宮古空港から市街地に向けて約4.5km、車で10分程の距離。

近くには「サンエーショッピングタウン宮古食品館」や「宮古高校」があり、周りは住宅に囲まれております。

お店の作りは平屋。「麺屋 ゆいまる」と書かれた看板と、たくさんののぼりが立ち目立ちますが、住宅地に隣接にあるため、目の前の道は細い道、土地勘がない方はカーナビ等がないと探すのが難しいと思います。


店内の様子

店内は全てテーブル席、子供用の椅子等はなく、小さいお子さんを連れての食事は大変そうです。

なお、店の端にはお水と、追い飯用のご飯が用意されており、セルフサービスで利用出来ます。

メニュー紹介

メニューはお店の入口に設置している看板や、テーブルに備え付けのメニュー表でも確認できますが、全ての商品が紹介されているわけで御座いません。

ちなみに一番詳しく紹介してる メニュー表は店内の「券売機」です。

券売機には看板で紹介していない「カレーつけ麺」や「スープカレー」といったメニューの表示が・・・。

1日三食限定「カレーつけ麺」が気になる!!次回は是非食べてみよう。

台湾まぜそば 500円

今回注文したのは「台湾まぜそば(500円税込)」

先ほどもお伝えしましたが、毎月10日は台湾まぜそばが500円になる「ゆいまるの日」。

卵黄、ネギ、ニラ、肉、刻み海苔などなどが入っています。

麺は結構しっかりとしていて、ラーメンで言えば太麺かな?太めで食感を楽しめる麺と、しっかりとした味わいの具材が美味しいです。

ある程度楽しんだら、昆布酢や、島唐辛子の一味を入れて味をチェンジ!!

〆は追い飯

麺を食べきった後、最後の〆として残ったタレに少量のご飯を入れて「追い飯」を頂きます。

もちろん追い飯は無料サービス。

並みを食べた後、追い飯まですると本当にお腹いっぱいになります。

よし!10日になったらまた行こう!!。

口コミ

以前スペース食堂があった場所にオープンした台湾まぜそば屋さん。
オープンから行列でかなり待ちが出ているようですが、運良く相席で座れました。
宮古にしては麺が硬め(内地にしては普通)なのが嬉しい。

単品の台湾まぜそば(おい飯込み)が800円と少し高め。量的にも値段的にも、ミニサイズの用意があるも良いかも。
台湾まぜそばのお店は宮古ではまだまだ少なく、オープンが待ち遠しかった。
久しぶりに食べて、やっぱり昆布酢多めに入れた台湾まぜそばが最高に美味しい!
最後に。
皆さん店員さんには暖かい目を。
こうした店が宮古に限らず社会全体で広がってゆけば嬉しいです。

宮古島に「 台湾まぜそば」はここだけですが
こちらのお店は台湾まぜそばがおすすめのようです。
たしかに宮古島には台湾まぜそばのお店はほとんどありませんね
しかし沖縄本島ではわりと台湾まぜそばも出してるラーメン屋さんや専門店があり、食べたりしていたので、こちらのお店の台湾まぜそばはそれらのお店と比較するとやや劣るのかなという印象
ラーメン屋がまだ少ない宮古島なので、食べたくなったときくらいに利用するかなというレベルだと思います。

食べログより引用

駐車場

駐車場はお店入り口の向かって左側、4台駐車可能です。

ランチ時にもなると、駐車場がいっぱいになる事もあり近くの空き地に駐車する方もチラホラ・・・。

店舗情報まとめ

  • 店名:麺屋ゆいまる
  • 場所:沖縄県宮古島市平良西里758
  • 電話:0980-73-3036
  • 平均予算:800円前後
  • 営業時間:11:00 ~ 15:00
  • 定休日:火曜日
  • 駐車場:有りアクセス:宮古空港から車で10分

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です