居酒屋なのにランチメニューも充実「琉球居酒屋あぱら樹」




宮古島の市街地にある「琉球居酒屋あぱら樹」。

観光客のみならず、地元の方も利用する居酒屋で日中帯も営業。

そのためなのか、居酒屋なのにランチ用メニュー表が御座います。

今回は居酒屋なのに、そこらの定食屋よりランチメニューが豊富な「琉球居酒屋あぱら樹」を紹介します。

店舗情報

「琉球居酒屋あぱら樹」は空港から約5km、市街地に向けて車で11分の距離の場所に御座います。

3階建ての建物ですが、お店は1階と2階部分のみで、ランチ時は1階部分のみ使用されております。

また、屋根には「赤瓦」、壁には「石灰岩」、観光客の方がイメージする沖縄の「居酒屋」ではないでしょうか?

店内の雰囲気

店内は広い作りとなっており、テーブル席、掘りごたつ(堀座卓)席、座敷席が御座います。

座敷席があるので小さいお子さんをお連れの方でも安心です。

なお、子供用の小さいイスも用意されております。

店内入口

子連れの方は座敷席を

私が訪れた際は一瞬「ガラガラ」かなと思っておりましたが、実はコレの殆どが中国のツアー団体の予約席だそうです。

市街地で、席の数が多くて、お昼ごはんを提供しているお店ってそういえば宮古島では多くはないかも・・・・。


メニュー紹介

先ほども紹介しましたが、ランチメニューはそこらの定食屋より充実!!。

店名のとおり、宮古そばや、チャンプルー料理といった、沖縄の郷土料理が多いのが特徴的です。

また、夜は居酒屋でもあるので、普通の定食屋では中々提供されていない「海ぶどう」「豆腐よう」「ミミガー」等の居酒屋メニューもあり、ランチ時にも注文可能です。

滞在時間が短い観光客には色々食べれるのでおススメです。

ソーキそば定食を注文

今回注文したのは「ソーキそば定食」。

ソーキそば定食 (1026円)

定食メニューなので1000円オーバーですが、単品のソーキそばだと765円です。

ご飯やサイドメニューがいらない方は単品注文でいいかも知れません。

「宮古そば」といえば、カツオが利いたあっさり系のダシですが、こちらは写真でも分かるように「豚」が強めのダシで油が浮いております。こってり系ですね。

(個人的にはこういうのが好きです)

麺は「宮古そば」の特徴的な少し細く、平たいストレートの麺を使用しております。

ソーキも柔らからかく、味もしっかりしております。

ダシも利いてて、ソーキも柔らかく味も美味しい、はっきり言ってそこらの定食屋のソバ並みに美味しいです。

いつも観光客でいっぱいしている(地元民はほとんどいない)定食屋で行列にならんで、味が普通の「宮古そば」を食べるぐらいなら私はここをお勧めします。

沖縄の郷土料理を味わいたい観光客の方には夜も昼もおススメです。

口コミ

初めて行った約10年前から宮古島旅行のスタートはあぱら樹さんからです!料理は間違いありません!お店は道の通りですが駐車場が少し分かりにくく裏から入る感じです。初めて行った時から何故か落ち着く居心地の良いお店です是非!

2017年10月に昼食を食べに行きました。宮古島の街中にある沖縄料理の居酒屋です。
昼間も通しで営業していて、遅めのランチや早めの夕食にも便利です。店の裏手に駐車場があります。

牛汁そばセット864円は、サラダ・ごはん・漬物にドリンクまで付きます。
沖縄料理のメニューが豊富で安くて、観光客向けのお店です。他の店にはない色々な沖縄料理があるので沖縄リピーターも満足できると思います。

トリップアドバイザーより引用

駐車場 トイレ

駐車場

駐車場はお店の裏側にあり、十数台駐車可能です。

また、お店の裏側は道が狭いのでペーパードライバーの方は大変かもしれません。

お店裏の駐車場

トイレ

トイレは男女別で多目的トイレは御座いません。

男子トイレ内


まとめ情報

店名:琉球居酒屋あぱら樹
よみ:りゅうきゅういざかやあぱらぎ
住所:沖縄県宮古島市平良西里399−1
電話番号:0980-73-6655
営業時間:11時00分~23時00分
定休日:不定休
駐車場:あり
カード支払い:可能

スポンサーリンク







1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です