【から揚げコイン】国産若鳥のから揚げ通貨を紹介




普段は「宮古島」の地域ブログを書かせていただいている「pinoo」ですが、元は仮想通貨ブロガーなんです。

そんな「pinoo」が今回紹介するのは正真証明の「ネタコイン」【から揚げコイン】を紹介します。

仮想通貨初心者の方の為に少し詳しく書きたいと思います。

仮想通貨とは

仮想通貨とは「暗号通貨」とも呼ばれ、最近は色々メディアを騒がしているので知っている方も多いのではないかな?と思われます。

 

「仮想通貨」=「BTC(ビットコイン)」と勘違いしているかたも多いと思いますが、「仮想通貨」は現在1600種類以上あると言われ、まだまだ増える傾向だと言われております。

そんなにあるの!!と思うかとも多いかとと思いますがその殆どが「コミュニティー通貨」、悪い言い方だと「電子のゴミ」とも言われております。

なぜ増えているのか

仮想通貨は少しの知識があれば誰でも作る事ができます。

最近ツイッター上で話題なのが「Wavesトークン」を使っての仮想通貨作りです。

(こちらのサイトで詳しく教えてくれているので興味があるかたは是非!!)

簡単に説明すると「仮想通貨(Wavesトークン)」をベースに「新しい仮想通貨を作る」という感じです。

「何かを得るためには同等の代価が必要」これは錬金術仮想通貨も同じです。

※ちなみにベースとなるWavesトークンが安いため「1000円以下」で自分だけのオリジナル通貨が作れちゃいます。

唐揚げトークンとは

から揚げ好きな発行主(から揚げ氏)が先ほど紹介したWavesトークンを使用して発行した通称KRG「仮想通貨(トークン)」です。

現在は、公式HPでも言われているように基本的には、価値のないトークンですが、仮想通貨は「人気」次第でどうにでもなります。

から揚げ氏の努力はもちろんですが、SNS等を使っての拡散が上手くいけば、高値が付くことも考えられます。

また唐揚げトークンは運営側の買い支えがあるため値が下がりにくいと言われております。

他の仮想通貨とは一味も二味も違います。

唐揚げトークンは何処でもらえる?

  1. BTCの価格当てゲーム
  2. ホルダーボーナス
  3. 流動性ボーナス
  4. 唐揚げトークンをブログで紹介する ←今ココをしてます!!
  5. ぽんぽんコインとコラボ(予定)

の5つの方法で頂く事ができます、誰でも出来るのが ①のBTC価格当てボーナスではないでしょうか

BTC当てクイズルール
毎週水曜日はビットコインの価格当てゲーム☆(ゝω・)vキャピ
これは、水曜日の午前中にワイがビットコインの価格当てゲーム始まるで☆~(ゝ。∂)
とツイートする。そこで、皆は翌日の20時の時点のビットコインの価格を予想して書き込む。
締切は当日の23時59分まで。
価格に近い人5人に10000から揚げコインや。
ドンピシャの場合は5倍の50000から揚げコイン☆(ゝω・)vキャピ
20時になるとワイのパソコンからスクリーンショットでbitfinexの価格をアップロードする。
https://bitcoinwisdom.com/markets/bitfinex/btcusd
当選者にはその確認してから、ツイートするからその時に入金アドレスを教えてクレメンス☆~(ゝ

という感じです!!
ちなみにコインをたくさんためると、ローソンの唐揚げくんと交換できるらしいが私は宮古島在住、、、周りはファミリーマートしか。。。。

仮想通貨は「怖くない」誰でも簡単に遊ぶことができます!!

から揚げコインについて詳しく知りたい方は、こちらで詳しく説明されおります興味がある方は是非!!

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です